20代 3日坊主が 色々と

20代、元3日坊主が日々を少し豊かにするTipsを発信します

個人名刺をとにかく安く作成する方法!名刺100枚¥140から?!

スポンサーリンク

最近副業に取り組んでいる中で、名刺が欲しいなぁとか、名刺があれば便利だなぁって思うシーンが出てきました。

名前とか連絡先を気軽に交換できるツールとして便利なんですよね、名刺。

あと貰った時に、自分が出せないとなんかすいません。。。って気分になるのが嫌なんです笑

流石に副業で本業の名刺を出す訳にも行かないので、副業用の個人名刺を作ることにしました。

そんな凝ったものを作る気もなかったので、

・テンプレートが準備されていて簡単に作れる

・とにかく安く作る

ってのを重要視して色んなサイトを探してみた結果、

プリスタ。というサービスを見つけたので、紹介して行きたいと思います。

「プリスタ。」さんで個人名刺を作成した理由 

f:id:jai4408huro:20190706155743p:plain

・テンプレートが選びやすい

f:id:jai4408huro:20190706160051p:plain

テンプレートを選んで内容を入力し、用紙と枚数を選択するだけでカンタンに名刺を作成することができました。

特に、テンプレートをイメージ/テーマ/色などから選べたので、たくさんあるテンプレートから絞り込むのも容易です。

ただ正直にいうと、おしゃれなテンプレートはあまり無かったですね笑

もしおしゃれな名刺を作成したい方は、本記事の最後で"おしゃれな名刺の作り方"についても記載しているので、ぜひご覧ください。 

・デザイン編集画面が使いやすい

f:id:jai4408huro:20190706160806p:plain

デザイン編集画面では、入力する情報と名刺のイメージ図が同時に表示されています。

入力した内容を反映することで、実施の名刺の仕上がりイメージを見ながら微調整したり、出来るのも良かったポイントですね。

f:id:jai4408huro:20190706165536p:plain

またレイアウト変更も可能で、文字サイズやフォントは勿論、位置の変更も可能です。

ただ、テンプレートのイラストのレイアウトは変更できませんでした。

・とにかく安い

サイトでも業界最安値と記載があるだけあって、本当に安かったです笑

送料込みで100枚の名刺を作成して、600円でした!

内訳としては、名刺が100枚で¥340、送料が¥260です。

片面カラーを選択したので、¥340かかりましたが、白黒印刷を選択していれば、名刺作成料金は最安の¥140で、総額でも¥400で済んでしまいます。

送料込みで1枚4円は驚異の安さですよねぇ。他のサービスだと大体7~15円位が相場と諸々サービスを探す中で感じたので、かなりの安さだと思います。

ただ、100枚が最小注文単位なのが少し残念な所です。100枚も使い切れればいいんですが・・・

・会員登録で更にお得に!

f:id:jai4408huro:20190706164254p:plain

いつまでこのキャンペーンがやっているか分かりませんが、なんと会員登録をすると、初回の送料が無料になるそうです!

初回送料無料だと考えると、名刺作成料金の¥140で100枚の名刺が作れてしまうんですね。

私は会員登録をせずに発注した後で、このキャンペーンに気づいたので、是非皆さんはしっかりとお得をご教授してくださいね。。。送料¥240返してくれないかな。

番外編:おしゃれな名刺を作るなら!

テンプレートじゃ満足できないって人には、以下の方法なんかがおすすめかなと思います。

1.おしゃれなテンプレートがあるサービスを利用する

値段が少し高めですが、デザインセンスが抜群なのが、whoo さんです。

世界中のデザイナーが制作したデザインのテンプレートを豊富に取り揃えていて、立体的な金箔やツヤをのせている名刺なんて物までありました。

人とは少し変わったデザインが良い、自分らしい名刺が作りたいって人にはおすすめですね。

2.デザイナーさんにデザインを発注する

デザイナーさんに発注して、自分だけのセンスがいい名刺を作るのも、一手間かかりますが良さげです。

ココナラ を使えば、デザイナーさんに¥500〜名刺のデザインをお願いすることが可能ですよ。

名刺では無いですが、このサイトのアイコンはココナラでイラストレーターの人にお願いして作って貰った物なんです!素人でも気軽に発注できるので、自分だけの名刺が欲しい方にはおすすめですね。

誰でも特技を500円で出品できると評判の副業ココナラを使って、ブログのアイコンを依頼してみた - 20代 3日坊主が 色々と

まとめ

本当に100枚使いきれるか心配ですが、まぁ大した額じゃ無いので最悪使い切らなくても諦め着きそうです。

副業用の個人名刺も用意したので、気合いを入れて副業頑張っていこうと思います。

・とにかく安く名刺を作りたい!

プリスタ。

・おしゃれな名刺を作りたい!

whoo

・自分だけの名刺を作りたい!

ココナラ