20代 3日坊主が 色々と

20代、元3日坊主が日々を少し豊かにするTipsを発信します

【実践編】docomoの維持費を0円にする方法

スポンサーリンク

f:id:jai4408huro:20190317112801p:plain

docomoで維持費0円を目指すシリーズ第4弾。維持費が0円になる理論を調べ、MNP 弾を作り、MNP 案件を調べ、今回はついに実践編です!

維持費を0円にする方法については、こちらの記事をどうぞ。

docomoの維持費を0円にする方法 - 20代 3日坊主が 色々と

今回の前提条件

まずは今回MNP を実施するにあたっての、私の前提条件の確認です。

乗り換え用に全部で4回線を準備しました!

1.【自分名義】以前から使ってるメイン回線。2年縛りの更新時期の為、解約料などは不要。

2.【自分名義】今回の為に作ったMNP 用回線

3.4.【妻名義】今回の為に作ったMNP 用回線

MNP 用回線の作り方については、こちらの記事をどうぞ。

nuroモバイルでMNP弾を作る方法!費用・期間・MNP予約番号発行までを徹底解説 - 20代 3日坊主が 色々と

また、docomoで一回に契約できるのは1人に付き2回線までです。今回は自分と妻の名義で契約する事で、一気に4回線を契約しています。

もし自分名義でしか契約が出来ない場合には、初回の契約に2回線、3ヶ月後に追加で2回線の契約を行う必要があるのでご注意ください。

初期費用について 

1.【自分名義】以前から使っていたメイン回線

案件概要
初めてのMNPチャレンジ、端末購入サポートで、IphoneXを一括0円で獲得です。
機種
IphoneX
機種代金 一括0円
キャッシュバック
10,000円
オプション

無し

初期費用
2年縛りの解除月に契約したので、違約金等はかかりません。
手元に利用していないIphone6sがあり、それをそのまま利用する事にしたので、今回手に入れたIphoneXはすぐに売却しました。初期費用としては、以下の通りです。
 
収支
備考
端末代金
0円
一括0円
MNP転出料
3,000円
対取られる
回線から出ていく為のお金
事務手数料
3,000円
絶対取られる
回線に入る為のお金
端末買取金額
63,000円
Simロック解除×
ネットワーク利用制限▲
キャッシュバック 10,000円
 
合計
67,000円
 

 

2.【自分/妻名義】MNP用回線 (Nuromobile)

案件概要
初期費用

2/3/4個目の回線は月々サポートが適用される、IphoneXS64GBを3台契約です。

1回線目と違って、MNP用に回線を作っているので、別途初期費用が8,000円程度かかっていますが、それでも端末売却でプラスになっています。

また1回線目と違い、初期費用での利益に加えて、月々サポートにより、2,440円/1台の割引が毎月加わるのがポイントです。

 
費用
備考
端末代金
43,200円
 
オプション
5297円
 
事務手数料
3000円
Nuromobileへの
SIMカード準備料
394円
Nuromobileの
初月月額
1000円
お試しプラン(D) 音声通話
MNP転出手数料
3000円
Nuromobileからの
事務手数料
3000円
Docomoへの
買取金額
102,000円
Simロック解除済
ネットワーク利用制限○
合計
(1台)43.109円
(3台)129,327円
 
 

初期費用トータル

1~4回線目の全てを初期費用だけで考えると、18万円近くのプラスとなりました。

次に維持費を考えても得をしているのか?について見ていきたいと思います。

費用
182,673円
収益
379,000円
合計
196,327円

維持費について

維持費については、2年間で81,600円となる予定です。

 
1台目
2~4台目
合計 備考
 
シンプルプラン
980円
(1台)980円
(3台)2,940円
 

SPモード
300円
0円


ベーシックシェアパック
6,500円
-
 

シェアパック
(5GB)
-
(1台)500円
(3台)1,500円


学割
(1~13ヶ月)
-1,500円
-

13ヶ月継続
適用は一人1回線のみ(1~13ヶ月目)
docomo with
(14~24ヶ月)
-1,500円


docomwith対象スマホに機種変更することで、14ヶ月目以降も-1,500円となる
月々割
-
(1台)-2,440円
(3台)-7,320円

割引超過分は1回線目
(親回線)に適用される
合計(月)
6,280円
(1台)-960円
(3台)-2,880円
(月)3,400円
(年)40,800円
 
2年通算


81,600円
 
 

収支

手元にIphone6sがあったので、4つの端末全てを売却できたというラッキーはあった物の、ど素人でも10万円近くのプラスを実現する事ができました!

もし手元にIphoneXを残していたとしても、3万5千円程度のプラスでしたね!

 
金額
初期収益
+196,327円
維持費用(税有)
-88,128円
通算
+108,199円

 

まとめ

純粋な意味での維持費0円は達成できなかった物の、端末売却料金と合わせて、維持費実質0円を達成した上に、10万円近くのお小遣いも手に入れる事ができました。

普通のサラリーマンでもネットに乗っている情報を調べて、少しの勇気を出して行動を起こす事で通信費0円+小遣い10万円を1ヶ月で達成できたわけです。

怪しいなぁ、本当かな?と思うだけではなく、ちゃんと自分の頭で考えて調べて、納得できたら実践してみる事が大切なのかなと感じています。

もし記事を持って興味を持った方にも、docomoの維持費0円にチャレンジして見て頂ければ幸いです。