20代 3日坊主が 色々と

20代、元3日坊主が日々を少し豊かにするTipsを発信します

MNPで購入したスマホが高く売る方法

スポンサーリンク

f:id:jai4408huro:20190323175031p:plain

MNPで購入して余ったスマホは、売却する事でお金に変えてしまいましょう。

MNPした時の案件によって、売却金額を高くする為の前準備や、買取に出すべき店舗が変わる事が分かったので、これらについてご紹介していきます。

 

端末購入前に気をつけたい事

初めからスマホを売却するつもりであれば、事前に買取店の買取金額をチェックしておく事が大切です。

MNPでお小遣いを稼ぐ時には、端末を売った場合の金額が、購入時の価格(オプション等含め)+MNP 用回線作成費用を上回るのか?を計算する必要があるので、事前にスマホの買取価格の相場を知って置く必要があるからです。

[中古の販売価格の相場] — [購入時の価格] — [MNP弾作成料金] > 0

また、同じ端末でも色によって買取金額が異なる場合があるので、やはり端末買取価格の事前確認は重要です。

私が今回売却したiphoneXSに関しては、特段色によって買取金額は変わらなかったので事前に色の違いによる買取金額の違いまで調査してなかったのですが、結果オーライでした。

【実践編】docomoの維持費を0円にする方法 - 20代 3日坊主が 色々と

一括購入の場合

もし一括購入で端末を購入した場合には、その日に端末を売却しても特段問題ありません。

コンテンツ等もmy docomo(ドコモのオンライン手続きが出来るサイト)で解約できるので、電話番号とsimカードさえあれば大丈夫です。

ただ気をつけて頂きたいのが、my docomoに入る為に、SMSによる2段階認証を設定されていた場合には、該当のsimカードを挿れたスマホにセキュリティコードが送られてきて、そのセキュリティコードが無いとmy docomoに入れなかったりします。

そのため、事前にmy docomoの2段階認証を外しておくか、売却する端末のsimカードを使える端末を別で持っておく必要があるのでご注意ください。

高く買取して貰うためのコツ

1.なるべく早く売却する

当たり前ですが、端末は日々新しいものが出ているので少しでも早く売った方が高値で売れます。

2.SIMロックを解除する

キャリアでスマホを買うと、そのキャリアのsimカードしか使えないような設定となっています。私の例で言うと、docomoでスマホを購入したので、docomoのsimカードしか該当の端末で使えないような設定がしてあります。

ただ、SIMロックを解除すると、どのキャリアのsimカードでも利用できる様になるため、同じスマホなのに買取金額が高額になるんです。

そして、一括で購入している場合には契約日当日からsimロック解除手続きを行う事ができるので、忘れずにやっておきましょう。

店舗だと3,000円手数料がかかりますが、ネットからなら無料です。自分でやっても5分程度の話です。

Simロック解除の有無で、買取金額が10,000円程度違ってくるので、やらない理由はありません。

月々サポートの場合

月々サポートを利用して購入した端末について、注意して頂きたい事が2点あります。

1.SIMロックを解除できるのは、購入から100日後!

月々サポートで購入した端末のSIMロックを解除できるのは、購入した日から100日経ってからとなります。

売却までに100日間待つのか、そのまま売ってしまうのかは難しいところですが、私は月々サポートを適用させた端末をどうせ売るので、同じタイミングで売却してしまいました。

2.ネットワーク利用制限が12ヶ月は△

ネットワーク利用制限とは、キャリア等で購入したスマホの代金が支払われなかった等の事情が発生した場合に、キャリア側から端末の通信に制限をかけることの出来る機能です。

ネットワーク利用制限には○、△、✖️の状態があります。

○は問題なく使える、✖️は通信の制限がかけられて通信が使用できない状態、△は端末の代金支払いが残っているが、使用できる状態です。

そして、端末購入サポートで購入した端末は、購入から12ヶ月以内は、ネットワーク利用制限が△」と表示されます。

これの何が問題かというと、端末の買取金額がガクッと下がってしまうのです。

なぜかというと、ネットワーク利用制限が△の端末は、将来的に✖︎になる(つまり使えなくなる)可能性があるので、そのリスク分だけ端末の買取金額が下げられてしまっているんです!

ただ、特定の買取店については、このデメリットを払拭する方法があるので、ご紹介できればと思います。

おすすめの買取ショップ

「じゃんぱら」と言う買取ショップでは、「分割買取」のサービスがあります。

ネットワーク利用制限が「△」の端末でも、最終的にはネットワーク利用制限が「○」の端末と同じ料金で買い取ってもらえるサービスとなります。

具体的には、「端末を買い取って貰う時には、ネットワーク利用制限が「○」の端末の半額の金額だけが支払われます。そして、ネットワーク利用制限が「△」から「○」になったタイミングでお店に連絡をする事で、残りの半額分が支払われる様になっています。

f:id:jai4408huro:20190323175439p:plain

連絡を忘れてしまうのが大変怖くはありますが、ネットワーク利用制限が「△」の状態から、一手間掛かるものの満額支払われるってのは嬉しいですよね。

そもそもの買取金額も、周りにあった店舗と遜色ない買取金額だったので、自分は迷わず「分割買取」サービスを利用して端末4台を全て売却しました! 

まとめ

docomoで維持費0円を目指しでもよし、MNPでもお小遣いを稼ぐでもよし、どちらにせよ出口戦略は大事なので、端末売却までを検討してから、是非チャレンジしてみてください。

docomoの維持費を0円にする方法 - 20代 3日坊主が 色々と