20代 3日坊主が 色々と

20代、元3日坊主が日々を少し豊かにするTipsを発信します

風邪で人生929日間も損するの知ってた?健康への投資こそ時間への最大の投資だ!

スポンサーリンク

f:id:jai4408huro:20170201075501j:plain

人生で有限な時間を上手く使いたいとの思いから、朝活などがはやってますよね。自分もできるビジネスマン気分を味わうために、タイムマネジメント本を読んだりすることもあります。

ただ、時間もお金も生み出してくれる最高に効率がいい投資は、実は健康に対する投資です。

 

日本人は風邪で人生924日間も損してる

少し古い2011年頃のデータですが、株式会社ウェザーニュースが、「日本の風邪事情」に関する調査を行っています。

日本人は1年間で平均2.34回は風邪をひき。風邪を完治させるまで平均4.73日かかり。そして日本人の平均寿命は約84年。

2.34回×4,73日×84年間=929.7日間

日本人は風邪だけで人生の929日間、約2年と半年間の間は風邪で寝込んでいるみたいですね。人生が84年間だと考えると、なんと人生の3%になります。

あんなゼーゼー苦しい思いをしてる時間が、人生の3%にもなるなんて勿体なさ過ぎる!

平成27年簡易生命表の概況|厚生労働省

「日本の風邪事情」調査結果発表。風邪で休むボーダーラインは平均37.9℃/2011.12.27

健康にかけるお金がない?病気になったらもっとお金がかかります

すぐに結果が出ないのは、金融の世界の投資と健康に対する投資は同じです。健康や運動に使うお金は人生スパンで考えると、より多くのお金を節約する事になります。働ける時間や効率を上がる事を考えれば、節約どころか増えるともいえるでしょう。

難しく考えず、ストレス発散や趣味として運動を行って行ければベストですよね。ただ、自分みたく運動が苦手な人には正直きついです。

ただきつくても自分は給料の5%をジム代に費やしています。これは決して安い金額ではありませんが、長い目で見れば得だと考えてひぃーひぃー言いながら通っています。

重い病気でも軽い病気でも、自分の時間をかなり取られている事を考えれば、安い買い物じゃないでしょうか?

病気で仕事ができなくなるかも

軽い風邪でも人生スパンで考えると、かなり時間を取られていることがわかります。ただ、もっと怖いのは病気のせいで仕事を失うことですよね。

2~3ヶ月程度なら職場に復帰できるかもしれませんが、それでも自分の周りの同僚に迷惑をかける事になりますし、キャリアに傷がつく事になりかねません。

病気は自分の力でどうにも出来ない場合もありますが、普段の生活習慣が原因である事も多々あります。健康は目に見えない物なのでないがしろにしがちですが、同時に自分の行動や心がけで変えられる物です。

自分は未来の選択肢を増やすため、投資の勉強をしていて、健康への投資も同じ効果を発揮してくれる上に、若い頃から勉強し始めた方が有利というのも一緒です。

自己投資として使うお金や時間を、少し健康への投資に当ててみては如何でしょうか?

関連記事

健康に対する自己投資について考えてみた - 20代 3日坊主が 色々と