20代 3日坊主が 色々と

20代、元3日坊主が日々を少し豊かにするTipsを発信します

健康への自己投資先に困っている人は、接骨院に行ってみれば良い

スポンサーリンク

引っ越しを機に腰痛に悩まされ接骨院に行くようになったことがキッカケで、腰痛が治った、猫背が治った、肩こりが解消された!などなど自分でも気付いていなかった体の不調が解消され、みるみる調子が良くなってきました。

20代で接骨院なんてジジ臭いと侮ることなかれ、治療だけじゃなく姿勢や骨の矯など不調の根本の原因に対してアプローチしてくれる接骨院に、若者も積極的にいって欲しいです。

ちなみに、接骨院の回しものみたいな記事になってしまいましたが、接骨院とは全く関係内業界で働いていますので!

接骨院で出来るのは怪我の治療だけじゃない

一般的に接骨院には、骨折、脱臼、捻挫やぎっくり腰などの怪我をした時に行く所というイメージが強いと思います。もちろん間違いではないですし、私も引っ越しの時に腰を痛めた事をキッカケに初めて接骨院に行きました。

ただ明確な怪我じゃなくとも、肩こり、首のこりがひどい、腰痛持ち、猫背に悩んでいるなど、そんな時にも接骨院で対処してくれます。なんとなく不調だなと感じる時には原因が骨格のズレである事も多いみたいなのですが、自分もその一人でした。

通院のキッカケは怪我だったものの、長年の悩みであった猫背や、自分で気づいていなかった肩こりなども、接骨院で体を正常な状態に戻してもらうことで、解消する事ができました。

体が正常な状態に戻ると、やる気も湧いてくるみたい

接骨院に通う前の自分は物凄い猫背でした。猫背は見栄え悪いし行けないと分かっていても、姿勢を正すのも疲れるので、ついついやりがちですよね。

でもそれは自分が悪いのではなくて、体の骨格や筋肉自体がずれている事が原因かも知れません。そういった体のズレって毎日少しづつずれていくものだから自分では気付けないんですよね。ただ、それが原因で自然と猫背になったり、体の節々のコリに襲われている可能性があります。

体が正常な状態であれば、背筋を張るのも対して大変じゃないものです。接骨院に通う前は5分も綺麗な姿勢でいられなかったのですが、今では少し意識していればいくらでも綺麗な姿勢を保っていられます。姿勢を人に褒められるなんて、接骨院に通うまで全く考えられませんでした。

また、なんとなーく体がこってしまってやる気が出ないなんて事も、体が正常な状態になった事で殆どなくなりました。体が軽いと自然とアクティブになるみたいですね。
健全な体には健全な精神が宿るなんて言いますが、体でそれを実感しています。

健康への自己投資先に困っている人は、接骨院に行ってみれば良い

自分の健康に対して投資するって中々イメージ湧かないですよね。明確に怪我をしている訳でもないのに接骨院に行くのは気がひけるというのも分かります。

ただ、あなたの不調の原因は、体の芯がずれているからかも知れません。
健康への自己投資先に迷っている人は、一度接骨院に通ってみるのは如何でしょうか?